松本店

美しさと耐久性を兼ね備え、長期美観を支える艶有り塗料のメリット

艶有り塗料は、その名の通り、塗ることで表面がピカピカになり、新築のような見た目に仕上げることができる塗料です。

これには様々なメリットがあります。

まず、塗料本来の耐久性・耐候性が期待できます。艶有り塗料には艶消し材が配合されていないため、樹脂本来の耐久性を発揮し、長期間にわたって外観を美しく保つことができます。

さらに、表面に凹凸が少ないため、汚れが付着しにくいという特長もあります。これにより、外壁が清潔で美しい状態を保ちやすくなります。

また、塗料の種類が豊富で、7分艶、5分艶、3分艶などさまざまな光沢度合いがあります。これにより、好みや建物の外観に合わせて選択することができます。

 

ツヤツヤとした新築のような仕上がりが魅力的で、その光沢感は外観に高級感と美しさを与えます。塗りたての光沢があり、意匠性に優れ、建物全体を引き立てる視覚的な効果をもたらします。

艶有り塗料は太陽光を反射し、これが耐光性向上と塗膜の劣化速度を遅らせる特性でもあります。これにより、長い期間にわたって美しい外観を維持できるでしょう。

艶有り塗料は美しさと耐久性を兼ね備え、外壁塗装において優れた選択肢となります。建物の印象を一新し、長く美しい外観を楽しむためには、艶有り塗料を選ぶのもいいでしょう。