ペイントホームズ
松本店

外壁の寿命を延ばすこれからの工事について

どんな塗料を使っても仕上がりは全て綺麗になりますが、どれくらいの期間美観を維持できるかとなると塗料の種類や業者選びによって異なってきます。せっかくなら長く綺麗な状態を維持したいという方は沢山いらっしゃるでしょう。今回はこれから行う工事内容について長持ちさせる方法をご紹介していきます。

◎耐久性が高い塗料を選ぶ➡塗料の種類により耐久年数は様々で、住宅の美観や健康状態を長期間維持するため耐久性の高い塗料を選ぶというのも1つの手段です。シリコンやフッ素などの10年以上持つものがおススメです。

◎シーリングの補修も一緒に行う➡サイディング壁などの住宅によくみられる外壁の繋ぎ目部分をシーリングと言い、この部分が劣化を起こしてひび割れや剥がれを起こしていると雨漏りの原因となります。外壁や屋根塗装を行う際にシーリングの補修も行うことで劣化を遅らせることができます。

◎信頼できる業者を選ぶ➡工事を行うのに金額も大事ですが業者の人柄や対応もしっかりと見ることで今後の住宅の健康状態に大きく差が出てきます。ここなら工事を任せられると思える業者に頼むことが大きなポイントになります。質の良い工事で外壁を長持ちさせることが可能です。

住宅を長持ちさせるための今後の工事についてのポイントをご紹介しました。これらのポイントを抑え住宅を長持ちさせたい方は参考にしてみてください。