ペイントホームズ
松本店

リーズナブルな塗料 ウレタン塗料の特徴 231218

塗料の種類について以前お話ししていましたが今回は1つずつ細かくご説明していこうと思います。まずはウレタン塗料の特徴についてです。

【ウレタン塗料とは】

塗料の耐久性の強さを決める樹脂がウレタン樹脂で出来ている塗料のことをいい約5年~8年の耐久性のあるものとなります。木製の住宅への塗装が可能なことから様々な素材に対応できることが特徴的です。

ウレタン樹脂が発見されたのは1930年代初期の頃です。金属や木材などにも使え車の塗装などに使われていました。それから外壁や建築物に使われだしたのが1970年以降になります。

現在ではシリコンやフッ素などの耐久性の高い塗料がありますが、当時では1番耐久性が高いものとして沢山使われてきました。塗料によっては塗布できない素材があるため素材問わず塗装できる塗料には魅力を感じますね。

現代では環境のことを考えた水性ウレタンが注目を浴びており多様性のある用途で利用され、様々な素材や環境に対応できる塗料として広く使用されています。

ウレタン塗料の特徴をお話ししました。広い分野で活躍する塗料になります。次回、ウレタン塗料のメリットについて解説していきます。